●広島・磯村、プロ通算3安打目が貴重な一打に「ヒットになって良かった」

広島東洋カープのニュースです。

 (セ・リーグ、阪神1-4広島=延長十二回、7回戦、広島4勝3敗、20日、)最後の攻撃で広島がついに勝ち越した。1-1の延長十二回。先頭の鈴木が四球を選び、送りバントなどで2死三塁をつくると、途中出場の磯村が左前打。「追い込まれていたので必死に食らい付いた。ヒットになって良かった」。この試合前までプロ通算2安打だった高卒6年目の捕手が貴重な1点をたたき出すと、菊池の2点三塁打で勝利を引き寄せた。

詳しくはコチラ
http://rss.rssad.jp/rss/artclk/MLZqF9gbAx3q/93f4b83e91131e18ea60ddee34f186df?ul=aXPAAAy6HFClh.y5N._GKXEGTZ69AZ7WXJmOiUS1ixV2gSS2eW_zo_BfInaldt0tqImdxA0F_E8RLePGxTE8BnIQDzKHdiVQ0qJ0bN.FJPekqt05x

★★ 広島東洋カープ関連グッズを見る ★★

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。