●和田阪神、俊介が執念の同点スクイズ

阪神タイガースのニュースです。

 (セ・リーグ、ヤクルト5-5阪神=規定により引き分け、1回戦、1分、4日、神宮)阪神は三回までに5点のリードを許したが、新井貴、ブラゼルの本塁打などで追い上げ、なお八回1死二、三塁で俊介が執念の同点スクイズを決め、早くも今季2度目の引き分け。俊介は開幕戦でバントを失敗していただけに、「取り返すしかない。決められて良かった」。キャンプから1点を取りに行く野球を掲げてきた和田監督は目指す野球の片鱗(へんりん)をみせたが、勝利には一歩届かず、「あのスクイズが決勝点になっていれば良かった。1点足りなかった」と残念がった。

詳しくはコチラ
http://rss.rssad.jp/rss/artclk/Db_DZqE_9HBn/09736a238759a436343fdc756d182aba?ul=kF9Z4uM3E3ZrHLSH13hDuSS8_vPyZsR5qUXNMmkFhLOLPctsZhyUqgE7IBNR6SORHEZdOTIt7Cd_dU0sz3yOvJoYhSdQcq9JDk2hXUX4P7mH6ijHH

★★ 阪神タイガース関連グッズを見る ★★

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。