●ロッテD1・佐々木、7回1失点好投もプロ初黒星…チームは4連敗

千葉ロッテマリーンズのニュースです。

 (パ・リーグ、ロッテ0-4ソフトバンク、6回戦、ソフトバンク6勝、20日、ゾゾマリン)先発したD1位・佐々木千隼(桜美林大)が7回5安打1失点と好投したが、打線の援護なくプロ初黒星を喫した。1失点も味方の拙守によるもの。五回二死一塁で中村晃の飛球を、左翼手・パラデスが目測を誤って後逸(記録は二塁打)し、1点を献上した。不運な黒星にも、右腕は「まだ思い描いたボールが投げ切れていない」。チームは4連敗となっただけに言葉少なだった。

詳しくはコチラ
http://rss.rssad.jp/rss/artclk/9rnMvIUh17QM/4b808153ec1e54222978a9ab79f9e3fc?ul=dxuH3KIe3kujIIoDIvhW.VQSoHx1Beugh9ezFyMcD4O4RZ20wEQYwQsJgaCWXUbXjr9Qp6D9wl661pJwYLRjFiS2gtb3sbR9vuSTEtlvQO60im6Da

★★ 千葉ロッテマリーンズ関連グッズを見る ★★

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。