●ソフトバンク、痛恨ドローも交流戦単独首位!

福岡ソフトバンクホークスのニュースです。

 (セ・パ交流戦、中日6-6ソフトバンク=延長十二回規定により引き分け、3回戦、ソフトバンク2勝1分、8日、ナゴヤドーム)2点リードの九回に登板した抑えの岩崎は制球が定まらず、試合を振り出しに戻された。一死から大島、井端に連打を浴び、森野には四球。続く4番ルナに初球を中前にはじき返され、2者の生還を許した。続くサヨナラのピンチは切り抜けたが、試合は延長十二回引き分け。交流戦の単独首位に立ったものの、秋山監督は「向こうもよく粘るな」と徒労感を漂わせた。

詳しくはコチラ
http://rss.rssad.jp/rss/artclk/A45J9vgHPo5b/ca6aa4b9f9eb4977942b9df99bf1ec09?ul=yZ1gLP87kbbKCq9KueZbcTyImHQab9bHN1tZs3ldyLR4QYFGxhlrihiBBs.65MZi2RWDRcAYlcop8ZWpTYVdScqeIMfAMIjFhlqaDHr5Oal2uFlKI

★★ 福岡ソフトバンクホークス関連グッズを見る ★★

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。