(セ・リーグ、中日2-1巨人、25回戦、巨人13勝11敗1分、19日、ナゴヤD)福田が同点と勝ち越しの2本の適時二塁打で、チームを4位浮上に導いた。選手会長として今季の巨人最終戦で躍動し、チームはこのカード6連勝。今季巨人戦は打率・333と打った。3位・広島と2・5ゲーム差に接近し、残りは7試合。広島とは22、23日に直接当たる。大逆転でのCS進出へ、福田は「負けられない試合が続く。全力で戦っていきたい」と誓った。