●中日・ガルシア、6勝目も3失点に反省

中日ドラゴンズのニュースです。

 (セ・リーグ、広島6-7中日、11回戦、中日6勝5敗、26日、マツダ)防御率1・69でリーグトップを争うガルシアは6回3失点(自責点1)。チーム最多の6勝目を挙げ「3点を取られてしまったのは反省。何とか勝ててよかった」と充実感を漂わせた。2種類のチェンジアップが要所でさえ「一番の武器になった」と自賛。六回、1点を返されなお二死一、二塁のピンチでは菊池を132キロのチェンジアップで三ゴロに仕留めた。チームは昨季2勝10敗と圧倒されたマツダで今季5戦目にして初勝利だ。

詳しくはコチラ
http://rss.rssad.jp/rss/artclk/dTQibHY3GrAT/e442b33e8f2bb8b29f7d29f9c67793bd?ul=fX6TplQzYXOnuK3FiDmiz8KwQPGZRwD2_KkvZP137JlQc3.vn9D7CgBZdlIXduZKJw1eMjFakOmPvvHnv4WU4mM6Z9RuYjBHq71Uo.L4OR073bHFe

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。