(セ・リーグ、DeNA0-1中日、6回戦、中日3勝2敗1分、22日、横浜)中日の高松が足で決勝点をもぎとった。0-0の九回2死一塁から代走で出場。木下拓の遊撃内野安打で遊撃手が一塁へ悪送球する間に、一塁から一気に生還した。頭からホームへ突っ込み「自分の一番の特徴である足が生かせて良かった」と胸をなで下ろした。