●中日・、右手有鉤骨の骨折と診断 谷繁監督「これからというところだったが…」

中日ドラゴンズのニュースです。

 (セ・リーグ、広島12-2中日、7回戦、広島5勝2敗、30日、マツダ)中日の高橋が打撃の際に痛みを感じ、広島市内の病院で右有鉤骨の骨折と診断された。今季は先発に定着していただけに、谷繁監督は「いいスタートが切れて、これからというところだったが…」と話した。

詳しくはコチラ
http://rss.rssad.jp/rss/artclk/dTQibHY3GrAT/81cbfb06303cdb9dadf0c53284a4e72a?ul=5CPpXkLyKVdr1.2l3_jQAi.pT_DmDBcLQQ06ZwC2on3sdOEzzbSdJwoZn5BzuM5t4KfSJvQxPSzdV5LN0_hSZ6LCUPPFyvl0koKEk1KGhgvJRkOlF

★★ 中日ドラゴンズ関連グッズを見る ★★

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。