(セ・リーグ、広島3-0中日、21回戦、広島13勝8敗、10日、マツダ)3万1369人が歴史の証人となった。広島のD1位・小園が、1-0の七回1死二塁でダメ押しの4号2ラン。1950年紺田周三を抜き、球団の高卒新人最多本塁打を69年ぶりに更新した。