●広島打線、そつなく加点 緒方監督「たいしたもの」と称える

広島東洋カープのニュースです。

 (セ・リーグ、広島7-3DeNA、1回戦、広島1勝、6日、マツダ)好調の広島打線はそつなく加点し、DeNAを振り切った。開幕から7試合全てで5得点以上しており、緒方監督は「連日、中盤以降に一点一点取ってくれる。集中力を切らさず、最後までやってくれて、たいしたもの」と目を細めた。

詳しくはコチラ
http://rss.rssad.jp/rss/artclk/MLZqF9gbAx3q/acca4f0d50a5958153ee7b80cf87f4a3?ul=bVYNyyMOprZePJl5HWOIecK3jLKPFHTQmJhz4RDLSb8AnqrqrR5i1g0RTZpP5zGHs6w.hGVWrlSNR9tHb02bSUwtnVA9_uIhQT_2IYhSf1C8izm5B

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。