全国のヤクルトファンに笑顔を-。ヤクルトの選手の表情や、必死に汗を流す姿をお届けする企画「スワローズフィルム」の第48回は、アルバート・スアレス投手(30)です。移籍1年目の昨季はコンディション不良に悩まされ、4試合の登板で1勝1敗、防御率1・53と悔しい結果に終わりました。2年目の今季は沖縄・浦添キャンプからアピールを続け、阪神に在籍する弟・ロベルトとともに開幕ローテーションを目指す日々。日本語習得にも積極的な助っ人右腕が、“兄弟対決”実現へ、奮闘しています。