ヤクルトは27日、監督やコーチ、選手、球団スタッフ、球団職員の計201人を対象に実施した、新型コロナウイルス感染の有無を調べるPCR検査の結果、対象者全員の陰性が判明したと発表した。