ヤクルト・山田哲人内野手(27)が28日、自主トレーニングのためチーム本隊より一足早くキャンプ地の沖縄に入った。10年目の今キャンプは「感じる」ことを重要視し、調整を進めていくことを明かした。