新型コロナウイルスの影響で、当初より3カ月遅れで開幕するプロ野球。DeNA・山崎康晃投手(27)は、誰もが待ちわびたシーズンインを前に、ファンへメッセージを寄せた。18日発売のサンケイスポーツ特別版『BAY☆スタ』の巻頭インタビューに登場する守護神は「野球ができる幸せ」を強調。前例のない開幕を2日後に控え、プロ野球選手としての心意気を明かした。