●巨人、不調宮国の続投に疑問

読売ジャイアンツのニュースです。

(セ・リーグ、巨人0-9広島、10回戦、広島9勝1敗、27日、東京D)
若松 「巨人が優勝するには広島に勝たないといけないのに、1勝9敗。俺なら、三回の宮国の打席は代打だな。よくなる兆しがなかったもの。前回(18日のヤクルト戦)に比べて球威も球速もなかった。あの続投は、野手もあれっ? となってしまうよね」 
小早川 「宮国も桜井も、緩い変化球を投げるとフォームも緩む。だから二回の田中の先制打も、六回の丸の二塁打も、崩されずに打っていけます。それ以前に、フォームが緩むと、制球も悪くなってしまう」 
若松 「四回のエルドレッドの右中間への安打で一走・鈴木まで生還した。あの打球は中堅・立岡じゃなくて、右翼・長野が捕らなきゃ。中堅が捕ると回転しなければ送球できない。立岡に譲って捕らなかった長野の凡ミスだよね」 
小早川 「打者も投手も、広島は下半身を使ってどっしりしているのに、巨人は小手先でやっている印象。9勝1敗は、馬力の差ではないですか? 広島は砂浜でもしっかり投げて、打って、走れるようなイメージ。本来、巨人も馬力はあると思いますが、中軸の坂本勇、阿部らと、若い立岡、小林らとの差が大きすぎる。だから調子の波が大きい上に、好調が長く続きません」

詳しくはコチラ
http://rss.rssad.jp/rss/artclk/ftmhNvnFmluz/9a4a47c06461459c8424ac38f01d6339?ul=jbdcc7asWJsfkhGwxUTgzz2J8FCY5o5PZeQbqbiybOeyukrpVNJ4Q4O4fbbrpTdgcthFP5gLJkq.z.bwiyJZGIVjRg2QqJ0Boap5USlm71ELYX6wU

★★ 読売ジャイアンツ関連グッズを見る ★★

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。