近鉄、西武などで通算465本塁打を放ち、2018年まで中日打撃コーチを務めた本紙専属評論家・土井正博氏(76)が巨人・菅野攻略のポイントを挙げた。西武打撃コーチ時代に清原和博、秋山翔吾らを育てた名伯楽は「狙いは外角」と指摘。木浪、糸原、梅野ら“伏兵”をキーマンとした。