期待大の高卒2年目が、1軍で躍動している。ブレークの予感をプンプン漂わせているのが阪神・小幡竜平内野手(19)。レギュラーが固定されていない二塁手のポジションで、定位置奪取へ、最も近い存在となった。