3選手が新型コロナウイルスに感染した阪神の矢野燿大監督(51)が7日、西宮市内の球団事務所を訪れ、平田勝男2軍監督(60)らと今後について話し合った。ウイルスの急速な拡大で安倍晋三首相(65)が、緊急事態宣言を発令する中「未来は俺らで変えられる」-。逆境を乗り越え、ファンの希望の光となることを誓った。