オリックスのブランドン・ディクソン投手(35)が17日、大阪・舞洲の球団施設で自主練習を行った。守護神を託される助っ人は、疲労に気を使いながら、調整を続けている。