●オリックス・小田、2点打!代走から途中出場

オリックス・バファローズのニュースです。

 (パ・リーグ、ロッテ3-6オリックス、8回戦、オリックス5勝3敗、17日、ゾゾマリン)代走から途中出場した小田が、3-3の九回一死二、三塁で抑えの内から勝ち越し2点打。2016年以来の打点を「大きいですね。とりあえず事を起こす、前に飛ばすという考えだった」と喜んだ。4年目の28歳。今季は25試合に出場しているが、先発出場はなく、終盤の代走か外野の守備固めの要員。今季10打席目で勝利に貢献し「打席の機会が少なくて自分の調子が分からない中、今日は練習で調子が良く、自信があった」と納得の表情だった。

詳しくはコチラ
http://rss.rssad.jp/rss/artclk/EUowmqBOY6tF/d7504a2a4de97f0c667c1732e2f96658?ul=YCAMjMuueBkmWS6_fRqXO8IgPS4wUIiLVkWtupUj_VKghFA.r5J1Vefn1npRjxLeNvDoX6sWQcAB2wLYq1px7MPkoSkbgXBwvDtfovohFH_KtJ1_k

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。