●オリックス・西村監督、強化へ「バランスよく」

オリックス・バファローズのニュースです。

 新年を迎えたオリックス・西村監督が31日、目指すチーム像を掲げた。「守るときは守る。攻撃するときは攻撃する。現状を考えると両方やっていかないと。トータル的にバランスのいい野球をやらないといけない」。昨季のチーム防御率は12球団トップの3・69。一方、チーム打率は・244と低調だった。「バランスよくなることで、チームの勝利に近づいていく」と分析した。

詳しくはコチラ
https://www.sanspo.com/baseball/news/20190101/buf19010104000001-n1.html