●最下位も希望の光!オリD1・吉田正が10号ソロ「価値ある一本」

オリックス・バファローズのニュースです。

 (パ・リーグ、オリックス2-10楽天、24回戦、楽天12勝11敗1分、29日、京セラD)オリックスは4年ぶりの最下位が決まったが、来季へ向けて希望が見えた。D1位・吉田正(青学大)が六回に10号ソロ。パ・リーグの新人では西武の後藤(現DeNA)が2003年に記録した11本以来の2桁本塁打。「9と10では違う。価値ある一本」とほっとした表情を浮かべた。球団は試合前、福良監督が2年目となる来季も指揮を執ることを正式発表した。

詳しくはコチラ
http://rss.rssad.jp/rss/artclk/EUowmqBOY6tF/8cdb5f5bddd7ac5f7370292cd2667f1b?ul=9eA.jDcp1t6eexq0IQzL8_9JdCNJrLRy9TqwE9xYvAKzXXn3gy4Fh5bMfKoMIJwsm1TcvMhZmbdjh6NrZLgnMwAirKWY9qCOYJ6GWmX72XV85ov0.

★★ オリックスバファローズ関連グッズを見る ★★

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。