米大リーグ通算282本塁打を誇るオリックスの新外国人、アダム・ジョーンズ外野手(34)=前ダイヤモンドバックス=が28日、大阪・舞洲の球団施設で自主トレを行った。26日に来日後、初練習。室内練習場では、通算449本塁打の元同僚、ウラジーミル・ゲレロ氏(44)から教わったという素手でフリー打撃を行い、快音を連発。今後もメジャー流の調整を継続していく。