巨人から日本ハムに移籍したクリスチャン・ビヤヌエバ内野手(28)が27日、都内の病院で虫垂炎と診断されて腹腔鏡下摘出術を受けた。5月30日に退院予定で試合復帰まで約4週間の見通し。