(パ・リーグ、ソフトバンク8-8ロッテ=九回規定により引き分け、8回戦、ソフトバンク4勝3敗1分、12日、ペイペイD)ロッテが2点を追う九回に抑えのモイネロを攻め立て、今季5度目の引き分けに持ち込んだ。1死二、三塁で代打エチェバリアが左前に運び、1点を返す。続く荻野の中犠飛で同点とした。来日初打点となったエチェバリアは「本当にうれしい。チームの役に立てた」と満足げに振り返った。