●ロッテ・アジャ井上、大谷の序盤につけ込む「立ち上がりが悪いのは分かっていた」

千葉ロッテマリーンズのニュースです。

 (パ・リーグ、ロッテ3-2日本ハム、1回戦、ロッテ1勝、25日、QVC)ロッテの井上が一回に貴重な2点二塁打を放った。デスパイネの適時打で1点を先制し、なお2死一、二塁で大谷のフォークボールを左翼線に運んだ。「立ち上がりが悪いのは分かっていた」と不安定な序盤につけ込んだ。

詳しくはコチラ
http://rss.rssad.jp/rss/artclk/9rnMvIUh17QM/3d5c8ed04f8d4011c23f533154c23463?ul=buVonb2T7ScouBelnwJZgFF6ZqWAD6N0VMmlzOJcuFXPXc7i_SdNO3l6ia0GOs5sn.kkxh45k4MKMKJwNep.NpiLH5.4QzBekU.DNTq0Wm0RtuMlf

★★ 千葉ロッテマリーンズ関連グッズを見る ★★

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。