●ロッテ・黒沢、来年1月から球団職員に「自分の中ではやりきった」

千葉ロッテマリーンズのニュースです。

 ロッテは22日、黒沢翔太投手(29)が今季限りで現役を引退し、2018年1月から球団職員となることを発表した。今後はスタジアム部ホスピタリティグループ関係に従事する予定。黒沢は球団を通じ「育成と支配下で7年、自分の中ではやりきったと思っています。思い出は2013年の初登板のソフトバンク戦(8月29日、ヤフオクドーム)と、昨年、日本ハムの大谷投手に右翼席にほうりこまれたこと」とコメントした。

詳しくはコチラ
http://rss.rssad.jp/rss/artclk/9rnMvIUh17QM/05471a5a87e0e4e5ae1a403748fb3dea?ul=DrEGPXGsJiWrrwJ9Lb.7HLP8K5qvMoG2Pg6BKZC4.EoaBnFjlh3U1NupeKhmJOOe4Yjck_Is_8LTjRHAJ89weKmUOv8DPrSg9v25aPBdqduYSzZ9n

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。