移籍2年目の西武・内海が8日、奄美大島で自主トレを公開。昨季は16年目で初の1軍登板なしに終わり、「今年駄目だったらというのもある。悔いのないように準備したい」と巻き返しを誓った。昨年10月に左前腕を手術したが、50メートル近い距離のキャッチボールを行い、順調な回復ぶりを披露。1月中にはブルペンで傾斜を使って投げる予定だという。