●西武・岸、粘投実り「勝ったのが一番」

埼玉西武ライオンズのニュースです。

 (パ・リーグ、西武6-3楽天、最終戦、西武13勝9敗1分、15日、西武ドーム)西武の岸は二回に先制を許し、5-1の七回には無死から4連打で2点を失うなど苦しい投球が続いた。七回途中で救援陣に後を託し「自分は何もしてない。チームが勝ったのが一番」と、何よりも勝利を喜んだ。

詳しくはコチラ
http://rss.rssad.jp/rss/artclk/rgEZ8d9O06YS/7bff8d78273ec113452a642a9118ad01?ul=yEfRV1MRp93y1wP3VMGjMkO4aXp2_e68ZJvGYz5zCOfC8EGT.rtXyfxJmsPyig2SfkswjerCwasK2vi4gpxjmsgsSVQnQzyHaGgsqygF2a0p1_VC4

★★ 埼玉西武ライオンズ関連グッズを見る ★★