(パ・リーグ、日本ハム2-7西武、5回戦、日本ハム3勝2敗、5日、札幌D)西武の平良が好救援した。5-2の六回1死満塁で登板。西川に対し、初球からボールが3球続いたが「球が抜けていたので、立ち位置をプレートの一塁側にして修正した」と直球を続けて空振り三振に。続く代打の松本も3球三振に仕留めてピンチをしのぐと、七回も3三振を奪って抑えた。