●西武・雄星、エラー克服しGグラブ賞受賞「コーチに感謝」

埼玉西武ライオンズのニュースです。

 プロ野球の守備の名手に贈られる「第46回三井ゴールデングラブ賞」の表彰式が30日、東京・千代田区の帝国ホテルで行われた。初受賞の菊池(西武)は「入団したときからエラーが多く、練習してきた。コーチに感謝したい」。左投手では1995年の工藤(当時ダイエー)以来、4人目となる。ともに先発ローテを担った野上が巨人にFA移籍することが決定。「年下も増える。引き続きチームも守備に意識を向けてやっていくことが大事」と、エースとしての自覚も新たにしていた。

詳しくはコチラ
http://rss.rssad.jp/rss/artclk/rgEZ8d9O06YS/3b427e923ab63dcf037659c1db5980df?ul=4OLztnSZdZGil_9vPeBw0i6teNm1H0hmQH_SP2GB.U_GRHwaI.uoWt0tfi6giU0N1JdDHkzw9LtBH_a7eNgUrjCX79HLW9B6kkCAuwzgsnt3VbDvp