西武は17日、新人合同自主トレーニング7日目を迎え、ドラフト1位・宮川哲投手(24)=東芝=が初めてブルペン入り。「指先のボールのかかりを意識して投げた。まだ思うように投げられていないので、しっかり調整していきたい」とうなずいた。