楽天の高梨雄平投手(28)と巨人の高田萌生投手(22)のトレードが14日、両球団から発表された。左の中継ぎが手薄な巨人と、先発投手を強化したい楽天の補強ポイントが合致。高梨と高田の背番号はともに「53」のままで変わらない。両チームは6月にウィーラーと池田のトレードを行っており、今季2例目となった。