(パ・リーグ、西武13-8楽天、9回戦、楽天6勝3敗、14日、メットライフ)楽天は今季ワーストに並ぶ13失点で連勝が3で止まり、首位で並走していたソフトバンクにかわされ6日以来の2位に後退した。エース則本昂が3回6失点でKOされ、7-6の五回には津留崎と久保が一気に6点を失い逆転された。三木監督は「西武打線は強力。しっかりまた対策をしないと」と悔やんだ。