楽天が国内フリーエージェント(FA)権を行使すると表明したロッテの鈴木大地内野手(30)の獲得を目指すことが31日、関係者の話で分かった。11月3日の交渉解禁日を待って速やかに獲得の意思を伝える見通し。宣言残留を認めているロッテを含めて複数球団による争奪戦が予想される。