楽天・石井GMが16日、1位候補を2人に絞ったことを明かした。「(投手は)将来的に20勝できる。(野手は)将来的に40本(塁打)打てて価値が高い」と説明し、大船渡高・佐々木、東邦高・石川とみられる。競合となった場合のくじ引き役は「責任を負いたくないから募集中だけど、おそらく僕」と笑いを誘い、昨季は利き腕の左手でくじを外したため、右手で引くという。