ソフトバンクは16日、本拠地のペイペイドームの屋根を開放して全体練習を行った。練習日での開放は異例。前日15日にNPB(日本野球機構)が追加発表した日程で開幕後にドーム球場で“39連戦”となるため、工藤公康監督(57)は「暑さ対策が必要」と意図を説明した。