(練習試合、阪神6-2ソフトバンク、6日、甲子園)ソフトバンクの松田宣が頭部死球から復帰2戦目で初安打となる2点適時打を放った。一回1死満塁で左前に運び「生きている以上はよけずにいくと決めている。早い段階でヒットが打てたので良かった」と胸をなで下ろした。