●ソフトB・工藤監督、豪雨被災地で野球教室「少しでも元気になってほしい」

福岡ソフトバンクホークスのニュースです。

 ソフトバンクの工藤監督が27日、昨年7月に起きた九州北部の豪雨の被災地を訪問し、大分県日田市や福岡県朝倉市などで野球教室を開いた。朝倉市では小学生に正しい投げ方を教えたり、自らマウンドに上がって対戦したりし「僕らができることは少ないが、少しでも元気になってほしい」と思いを込めた。

詳しくはコチラ
http://rss.rssad.jp/rss/artclk/A45J9vgHPo5b/fe2d5ce009d821a270105ba53a49c830?ul=UJ_7.DQcFzG8MPABhl7ra5WILqdOf5QeqrKGhJ6Mg7fj9XlQVCxTAEo1wMoUbysQMF5V6P189J7vew6rne4t9z6BT.fl.zfwT.TNLHror3e4eGEBy

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。