●契約更改交渉はお金だけではない 王者ソフトバンクの選手は施設の改善点や思いを球団に要望

福岡ソフトバンクホークスのニュースです。

 プロ野球は契約更改に注目が集まる季節だ。選手会の要望が受け入れられ、このオフから事前に金額を提示して交渉に臨むルールとなった。12月に入り、ソフトバンクも1軍クラスの契約がスタート。交渉時間が短くなることも予想されたが、そうではなかった。ある程度の経験を積んだ選手たちは時間をかけてフロントと向き合う。チーム最年長の五十嵐亮太投手は約1時間の交渉を終えて、内容を打ち明けた。

詳しくはコチラ
http://rss.rssad.jp/rss/artclk/A45J9vgHPo5b/16e2e348481f5d3fc13ab51c149e1a72?ul=g.nz8QViDRDZRrRWsuJ1lN9y9UKqLd_Phg.ynPyZJx5Ds0cktEQdUNAbhZlVx8mVaKzFylyRnEnpuwhikMtmYrYDA_18txwy8Tqx6Tp2X74CKaiWl

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。