●“永遠のゼロ”から脱出!鷹、中村晃の右前適時打で37回ぶり得点

福岡ソフトバンクホークスのニュースです。

 (パ・リーグ、ソフトバンク4-2日本ハム、1回戦、ソフトバンク1勝、11日、鹿児島)“永遠のゼロ”からの脱出だ。1点を追う四回二死一、三塁から、中村晃が「開き直った」と初球を右前にはじき返し、37イニングぶりに得点。七回には3点を勝ち越し、日本ハムを破った。36イニング連続無得点は球団では、1947年の南海時代の39イニング以来、68年ぶり。工藤監督は「ハムの連勝のことより、自分たちが点を取って勝ち切ったことが良かった」とホッとしていた。

詳しくはコチラ
http://rss.rssad.jp/rss/artclk/A45J9vgHPo5b/5df2baa15350ce17c400dac27d68080e?ul=vWcMQAOhSfz2nk_87HzBxht_yDsukE5aBu9QsUaMjhWIhyJJIk1AILWLzPVQInnmDHnCI_31Vdc1QgFysAbMZFUdDyB6D7KC9qNJhHbClNLaA218C

★★ 福岡ソフトバンクホークス関連グッズを見る ★★

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。